MAKE INNOVATIONS IN MANUFACTURING Hirayama recruitment down
MAKE INNOVATIONS IN MANUFACTURING Hirayama recruitment

日本のモノづくりで革新を起こせ

down

WORK&PERSON 仕事と人

平山で働いている先輩社員の目指すべき
場所と今。
3名の社員を紹介します。

pic1

01

大阪支店 営業所長代理坂井健(2012年入社)

click

現在の仕事

入社してから現在のキャリアまでに学んだ事

入社してから現在に至るまでに3つの現場、5つの赴任先を経験しました。
各赴任先で新しい事を覚え、
自分のものにしていく過程でキャリアアップに必要な要素が身についていったと思います。
現場での新規事業所立ち上げの経験、現場改善の経験を経て、
教えられた事を「いかに自分のものにするか」を学びました。
ただ単純に仕事や作業を覚えるのではなく、
なぜそれが必要なのか・その作業の結果は何につながっているのか、
という流れを理解する事に重点を置きました。
これらを理解する事により、自分の仕事だけではなく他人への指導や改善提案にも良い影響が与えられ、現在のキャリアへと繋がっていると感じています。
今までを振り返った時、
仕事そのものが私にとってのステップアップ材料になっていたと実感する事ができました。
現在営業所長となり、今後大阪支店の運営に携わるにあたって求められるものを良く見極め、期待以上の結果を残す為に努力していきます。

未来の新入社員へのアドバイス

少しでもやりたい事が出来たなら、恐れず手を挙げてチャレンジしてみてください。思い通りにならない事もたくさん出てくると思いますが、失敗は気にせず「なんとかなるだろう」の精神を持って仕事に挑んでください。平山にはあなたのやりたい事、挑戦したい事を実現させる為の仲間と、その為に必要なステージがあります。
後は皆さんのチャレンジする気持ち次第です。

pic1

01

東京本社 教育課鈴木 一聡(2017年入社)

click

現在の仕事

平山の志望理由

父が建築会社に勤めており、幼い頃から父が手掛けた建物を見て、
子供ながらに胸が熱くなった事を覚えています。
<<自分が携わったモノを世に残したい>>
その様な想いから製造業に対して興味を持ちました。
入社の決め手となったのは、社員や採用担当の皆さん。就職活動中に様々な会社を見ていく中で、一緒に働きたい・目指したいと思える人物が平山に存在した事、そして自分が働くイメージが湧いた事が決め手となりました。

今後の目標

1年目に配属された食料品を扱う(OR食品製造の)事業所では時間帯責任者を任された他、営業担当者とのミーティングや現場のムダ改善活動を通じて<<自分で考え、自分で行動する事>>の大切さを学びました。
全ての仕事に対して、どんな意識を持って取り組むべきかを常に意識し、作業手順書の作成や改善活動などを積極的に行いました。
今後は会社にとって必要不可欠な人材になるべく、専門分野を1つに定めるのではなく、"視野を広げ"、知識・技術をいくつも持ち、様々なステージで活躍できる人材になりたいと考えています。



平山をどう変えていきたいか?

営業から新しい平山のイメージを広める

社会とより多くの働く人に貢献できる会社に変えていきたいです。具体的には平山を東証一部上場企業にすることです。 そのためには既存事業に加え次の時代のニーズに合うサービス展開と人材育成、
さらにその人材が良い人材を惹き寄せるというサイクルを作らなければいけません。

pic1

01

土浦営業所尾谷 龍太郎(2015年入社)

click

現在の仕事

入社後から現在までのキャリア

入社後、耕作機器を作る事業所のエンジン課へ配属。3年間所属し、3工程の技術・知識を習得すると同時に、現場のムダ改善活動も積極的に行いました。
入社2年目にはソロフライト研修のトレーナー資格を取得し、
入社3年目に上司と面談後、キャリアチェンジを行い、現在管理業として就業しています。

ものづくりの職場で学んだこと

一番感じた事は、自己啓発の大切さです。
事業所内で決められた作業をこなすだけではなく、品質・生産性の向上についても日々思案していました。考えるだけでなく、意見を周囲に発言することで職場内が活気に溢れ、生産性が向上し、結果的に従業員がやりがいを感じることのできる職場づくりに繋がると感じました。

キャリアアップの為に頑張ったこと

1年目はソロフライトプランの受講者側でしたが、
2年目になり、後輩に教える機会が増え、「教育」に興味が湧きました。その後ソロフライトトレーナーの資格取得により、総合職へのキャリアチェンジに繋げることができました。技術職から総合職に転身した今、事業所長・営業所長を目指していく為のスキルアップに取り組み、上司・後輩から頼られる管理者を目指します。

Training System 研修制度

従業員に必要な知識や能力は、順位や機能により異なることから、雇用形態に関わらず、全従業員を
対象として、階層別に研修を実施し、各ポジションに応じたスキルアップを図っていきます。

01

レゴ研修

スペシャリストになる
為に、モノづくりの基礎
や楽しさを学ぶ。
製造業に従事する際に不可欠な作業手順書の必要性を学ぶため
レゴを使用したモノづくり研修を実施。
モノづくりの基本的な考え方を学びます。

02

コンサル研修

口も手も出す世界NO1
の改善コンサルタントを
目指して。
経験豊かなコンサルタントがTPS(トヨタ生産方式)の
基本的な考え方の座学から改善の実施までを教育。
コンサルタントの卵を育成します。

03

海外研修

自らが企画し、実行する
ことで、深い考察力を身に
つけられる。
毎年開催される新入社員の海外研修は、
社員研修の一環として入社1年目または2年目の社員が企画・立案・運営し
研修による利益性の追求、人材育成、社内の活性化を図るものです。

04

社長塾

【次世代のリーダーになる】
経営力を育む、実践的研修。
社長塾とは「一人の人間が会社を変える」という社長の信念のもと
入社1年目の社員を対象に毎月開催される経営者感覚を育てる研修・懇親会。
社長と直接話し、自らをアピールできる重要な機会です。

Top Message 社長メッセージ

messagelogo

平山は創業から60年以上の歴史を持つ会社ですが、現在の事業は私が25歳のときに立ち上げました。
製造アウトソーシングに着目し、右も左もわからないゼロからのスタートをたった一人で行ったのです。
「一人の人間が会社を変える」ことを自ら実証し、その考えは今や企業の文化となっています。
当社は26年前から「設備を持たない製造会社」として、
お客様を超える技術力や豊富なノウハウを持って日本のモノづくりを支え続けています。
独自のスキームによる製造コンサルティング、アウトソーシング、人材派遣を展開。
リーマンショック以降の製造業においては技能者不足が露呈し、ますます我々の力が必要となっています。
2015年にはJASDAQ市場へ上場。
様々な経験を積んだモノづくり集団として、お客様の垂直立ち上げに関わり、国内はもちろん、
東南アジアを中心とした海外進出にも力を入れています。

2004年からは本格的に総合職の新卒採用を開始しました。
会社の哲学を共有し、純粋な夢を持って会社を支えていく人をゼロから育てていくためです。
私が自ら主催する社長塾では、「一人の人間が会社を変える」をモットーに、グローバルな視点で、経営者としての感覚を身につけて
いきます。
仕事は人生で一番の成長ツールです。ベトナム、タイなど、海外に興味のある方は新卒から現地に行くチャンスがあります。
失敗を恐れずに新しいことにチャレンジし、転んでも立ち上がる。
仕事も人生も楽しく、「生まれてきてよかった」という充実感を私と一緒に味わいましょう。

Top Message 募集要項

募集職種·分野
総合職(営業、採用、教育、事業所運営、コンサルティング等) /技術職
仕事内容
日本のモノづくりを支える大手製造業のメーカーへのアウトソーシングの 提携営業等、 モノづくりに関わる様々なことを学びながら自身のスキルと して身につけることが出来ます。将来的に海外営業部に配属となる可能性 もございます。
応募要件
大卒·大学院了
募集人数
20名 / 330名
内定までの所要日数
ー次選考→二次選考→最終選考
※各選考終了後1週間以内には合否の通知を行います。
選考方法
·書類選考
·面接
·適性検査
・プレゼンテーション課題

contact

エントリーセミナー応募